幻創のミセラサウルスから学ぶ!強力無比な「残存効果」

今回は2017年2月25日に発売されたストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-で恐竜族が強化され、注目を集めている《幻創のミセラサウルス》の効果、特に①の効果について解説します。

  • 遊戯王カード RATE-JP028 幻創のミセラサウルス ノーマル 遊☆戯☆王ARC-V [レイジング・テンペスト]

《幻創のミセラサウルス》
効果モンスター
星4/炎属性/恐竜族/攻1800/守1000
「幻創のミセラサウルス」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のメインフェイズにこのカードを手札から墓地へ送って発動できる。
そのメインフェイズの間、自分フィールドの恐竜族モンスターは相手が発動した効果を受けない。
②:自分の墓地からこのカードを含む恐竜族モンスターを任意の数だけ除外して発動できる。
除外したモンスターの数と同じレベルの恐竜族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

フィールドに恐竜族がいなくても発動できる

使わない人はほとんど勘違いして覚えていそうです。
《幻創のミセラサウルス》の①の効果は自分フィールドに恐竜族モンスターが存在しなくても発動できます。
この効果は自分フィールドの恐竜族に直接的に及ぼす効果ではなく、フィールドに及ぼす効果なのです。
なので①の効果をいきなり使って、②の効果で安全に恐竜族を特殊召喚、ということができます。

この効果処理は特に公式では分類分けはされておらず、非公式な所では「残存効果」と呼ばれています。
残存効果とは効果解決時だけではなく、効果解決後に処理・適用される効果の事を指します。
他の残存効果としては《真竜皇V.F.D.》や《精霊獣 アペライオ》の①の効果を指します。

《真竜皇V.F.D.》(抜粋)
①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、属性を1つ宣言して発動できる。
ターン終了時まで、フィールドの表側表示モンスターは宣言した属性になり、宣言した属性の相手モンスターは効果を発動できず、攻撃もできない。
この効果は相手ターンでも発動できる。

《精霊獣 アペライオ》(抜粋)
①:1ターンに1度、自分の墓地の「霊獣」カード1枚を除外して発動できる。このターン中、以下の効果を適用する。
この効果は相手ターンでも発動できる。●自分フィールドの「霊獣」モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。

  • 遊戯王カード MACR-JP046 真竜皇V.F.D.(ウルトラレア)遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]
  • 遊戯王カード  SPTR-JP025 精霊獣 アペライオ(ノーマル)遊戯王アーク・ファイブ [トライブ・フォース]

これらの効果は発動後、ターン終了時までフィールドで適用され続け、後から出てくるモンスター全てにも影響を及ぼします
一度効果が適用されてしまえば後から妨害することは事実上不可能であり、発動したモンスターを効果処理した後から破壊したり効果を無効にしても止めることは出来ません

この様にかなり強力な効果処理で、一昔前までは《ゾンビキャリア》の自身の効果で特殊召喚された後は除外される効果のようにデメリットに使われる事がほとんどでしたが、
最近ではメリットの効果に使われることが少なくありません。
因みに、残存効果をメリットで使われている古い例は《死のデッキ破壊ウイルス》や《遺言状》があります。

間違いやすい残存効果と普通の効果

残存効果のように見えてそうではない効果代表として、《真竜皇V.F.D.》と比較してよく十二獣で使われるカードに《魁炎星王-ソウコ》の効果があります。

  • 遊戯王 CBLZ-JP048-UR 《魁炎星王-ソウコ》 Ultra

《魁炎星王-ソウコ》(抜粋)
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、獣戦士族以外のフィールド上の全ての効果モンスターの効果を相手ターン終了時まで無効にする。

この効果は同じように見えて残存効果ではありません
したがって、効果解決時に表側表示で存在していたモンスターにのみ適用され、後から出てきたモンスターには適用されません
公式的な効果分類がある訳でも無いので断言はできませんが、残存効果の特徴として「このターン中」と言うような指定期間を強調している文章が効果の先頭に入っていると残存効果になる傾向があります。
前述の《幻創のミセラサウルス》や《精霊獣 アペライオ》、《真竜皇V.F.D.》と《魁炎星王-ソウコ》のテキストを見比べて見て下さい。

正直、こんなの知らずして一目ではルールを理解できるとは思えませんが、遊戯王OCGはそういうルールなのです。(本当にむずかしい)

新マスタールールが導入される来期では真竜皇も恐竜も有力候補として注目されているので是非覚えておきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA