Re:遊戯王デュエルリンクスで始めるOCG生活 ~ルールFAQ~

2016年春配信と言われて待ちに待ったデュエルリンクスがついに配信されました。
配信から5日で300万ダウンロードを突破し、今現在では500万ダウンロード突破する超人気ゲームになっています。
デュエルリンクスから遊戯王OCGのルールに触れる人も少なからずいると思いますので、この記事ではデュエルリンクス内で説明されない遊戯王OCGの隠されたルールについて解説します。
※ここで紹介するルールはこじんの解釈によるものです。正しくない場合がありますので予めご了承ください。

ws000011

《契約の履行》で墓地の儀式モンスターを特殊召喚できない時があるのはなぜ?

【シングルカード】遊戯王 契約の履行 FET-JP046 ノーマル

遊戯王OCGにはカードには記されていない、いわゆる蘇生制限というものがあります。
蘇生制限というのは、「特殊召喚モンスターは最初は正規の方法以外では特殊召喚できない」というものです。
このケースで言うと、「儀式モンスターは特殊召喚モンスターなので、最初は儀式召喚以外の方法では特殊召喚できない」ということです。

《契約の履行》は「自分の墓地から儀式モンスター1体を選択して自分フィールド上に特殊召喚し、このカードを装備する。」と書かれており、儀式召喚ではないことが分かります。
だから手札から捨てたりした儀式モンスターは《契約の履行》で特殊召喚することはできません。

いったん儀式召喚し、破壊されたりして墓地に送られた儀式モンスターのみ《契約の履行》で特殊召喚できます。

《悪夢の迷宮》の効果にチェーンして《ツイスター》で破壊されると表示形式が変更されないのはなぜ?

遊戯王カード 【 悪夢の迷宮 】 EE2-JP221-N 《エキスパートエディション2》

永続魔法、装備魔法、フィールド魔法、永続罠のカード効果は効果処理が終わった時にフィールドに表側表示に存在している場合に適用されます。
なので《悪夢の迷宮》の効果の発動にチェーンして《ツイスター》等で破壊されてしまうと効果は適用されなくなってしまいます。

その他のモンスター効果や魔法・罠は《ツイスター》等で破壊されてフィールドにいなくなってしまっても原則的には適用されます。
例えば《デビル・フランケン》の効果の発動にチェーンして《突撃指令》を発動し、《デビル・フランケン》を破壊しても融合モンスターは特殊召喚されてしまいます。

もちろん効果の条件に「フィールドに表側で存在する限り」と書かれていた場合は適用されません。
「霊使い」が戦闘破壊が確定した場合に処理がされないのはこの為です。

《窮鼠の進撃》に《ツイスター》を打てない時があるのはなぜ?

遊戯王 RGBT-JP075-N 《窮鼠の進撃》 Normal

バトルフェイズには「ダメージステップ」というタイミングがあります。
ダメージステップには下記の効果のみ発動できます。

・カウンター罠
・ダメージステップでも起きることがトリガーとなっている効果(戦闘で破壊されたら等)
・攻撃力や守備力が増減する効果を含む効果
・発動を無効にする効果

等があげられます。(例外はいくつか存在します。発動できるかな?と思ったらOCG事務局に問い合わせましょう。)

《窮鼠の進撃》はテキスト内で「ダメージステップ」と明示的に指定されていますのでダメージステップでも発動できます。
しかし《ツイスター》は上記のどれにも当てはまらないので発動できません。

トークンモンスターを《馬の骨の対価》のコストにできないのはなぜ?

遊戯王カード 馬の骨の対価 青眼龍轟臨(SD25)収録 /SD25-JP028-N/遊戯王ゼアル

トークンモンスターはフィールドから離れると全て「消滅」という扱いになります。
なのでトークンモンスターを「手札に戻した」「墓地に送った」というような状態にできません。

《馬の骨の対価》はコストのモンスターを「墓地に送らなければ」発動できません。
つまり墓地に送ることのできないトークンモンスターをコストに指定することはできないのです。

戦闘破壊される時、《尾も白い黒猫》の効果が発動できない事があるのはなぜ?

【シングルカード】遊戯王 尾も白い黒猫 EE1-JP138 ノーマル

遊戯王では破壊がルールによって既に確定しているカードを手札に戻すことはできません。
《尾も白い黒猫》が戦闘によって破壊されるというのがルールによって既に確定してしまっていると自身を選択することが出来ないため、発動自体が行えないのです。

もちろん他に自分のモンスターがいればそのモンスターを対象に選択できますし、戦闘破壊されないでリバースした場合(自分で表示形式を変更した場合等)は自分を選択できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA